じぃじの台所

東北地方太平洋沖地震

地震発生時 夕方よりの仕事で会社にいきました
停電により自宅待機となり 二日間の真っ暗闇での生活
携帯ラジオも無く 情報源は車のラジオだけ 
非難指示が出され 高台に住む兄の家に行きました
家の周りには 同じく非難してきた車の車列が続いていました

やっと通電し テレビを点けたと同時に飛び込んできた映像に
新聞を買い読み その凄まじい写真に
災害規模の大きさに 涙が止まりません 

被災された皆様の置かれてる状況
まだ尚 救助を待つ方たち
希望を捨てず 諦めず
乗り越えてくださる事を信じています

世界各国よりの救援 救助活動の皆様 ありがとう
一刻も早い救済を一生懸命お祈りしています  

多くの尊い命に心からご冥福をお祈り致します
[PR]

by beer_1020 | 2011-03-14 20:50
<< 子供たちからの・・・ ( ̄~; ̄) ムシャムシャ ! >>