じぃじの台所

2009年 01月 27日 ( 1 )


いた~だき ますっ♪

食事をする時の、掛け声と言ったらいいか、挨拶、ひと言か?・・・
『いただき ます』 いまでも多分、家庭・保育園・小学校などでは、
いただきますと、元気な声で言ってると思います。

この『いただき ます』 の言葉の意味、皆様は考えた事が、お有りでしょうか?
解かってる方々も居るとは思いますが・・・

ここ数日、離島の特集のようなテレビ番組を見ていました、
離島での暮らし、農業が主体だったのですが、
見ているうちに、考えさせられ、教えられた感じがしました。

島が嫌で島を離れ、いつしか、島に戻って来た時は、
家も畑も荒れ放題、家は住む人が居なくなれば、直ぐに朽ちてしまい、
畑は雑草が生い茂っている有様・・・
守るのは、わずかに島に住む年老いた人々、
体も自由に動ける訳ではなく、先祖代々の田畑、家を守り続けるのは難しい・・・

そんな中に、島に戻って来て、農業をはじめた人がいました、
荒れ放題になった田畑を元に戻すのは大変な事だと思います、
ここで、登場するのが、『豚』 ・・・
荒れた田畑に雑木林に放し飼いにし、エサとなるのは、雑草、
鼻を土の中に突っ込んでは、土を掘り返し、エサを食べる。
島民の家庭などから出る、野菜ごみも豚のエサに・・・

島に住む、数人の子供達が、はじめて見る豚、
驚きと怖さ、触る事さえ出来ない、
でも、触れ合ううちに、そんな不安も無くなるもの、
豚の匂いを嗅ぎ、臭くな~いと・・・
豚を農業に取り入れた、飼い主の方が、子供達に話していました、
もう直ぐ、この豚は食べられてしまうんだよと・・・
子供達の顔が変わりました、可愛そう、泣き出してしまう子も、
飼い主の方が、
人は生かされてるんだよ、家畜、野菜、魚などの、命を食べて生きていけるんだよ、
家畜も魚もエサを食べ生きて、そして、それが人に回ってきてる。
だから、食べる時の『いただき ます』は命を貰い食べているんだよ、
大事に食べてあげなければいけないと・・・

未だに、好き嫌いな食べ物が私はあります、
多分、そんな食べ物を克服するのは無理だとも思っています。
ですが、出てきた食べ物、自分で頼んだ食べ物だけは、
しっかり食べていこうと、いただきますの言葉に、改めて教えられました。

ピザ♪
昨夜、小腹が空いたなぁと^^;
生地は冷凍保存していたので、チャチャッと作って(・<;_;)ムシャムシャ・・・

f0152493_1129463.jpg


美味しく いただきました^^
[PR]

by beer_1020 | 2009-01-27 11:31